前へ
次へ

賃貸管理の業者さんを選ぶ際のポイント

賃貸管理の業者さんを選ぶ際のポイントには、どんな事があるのかをお教えします。まず、空き室解消のために、いかに空室を埋めることが出来るのかで判断が出来ます。返済はオーナーの方が行っていて、空き室が長引くことによって負債額も大きくなります。そのため、いつも満室になる様に最適な提案、顧客満足の高いサービスを行ってくれる業者さんを選ぶ事がポイントになります。それから次は滞納の回収にあります。滞納をした家賃をいかに早く回収する事が出来るのかがポイントになります。管理会社との契約をする際に、2か月以上の滞納がある部屋が何件あるのかを聞いてみることです。それから次は、入居トラブルをいかに早く解決する事が出来るのかがあります。入居者専用のコールセンターを設置しているか、管理物件の件数、それから人員が何人で対応をしているのかを確認しておく必要があります。人員が少ない場合清掃など行き届かない場合があるので検討しなおしをする事です。また、大切な事としてコストパフォーマンスが高い業者さんを選ぶ事です。それには、管理代行手数料が家賃収入の5パーセントから7パーセントの範囲内でおさまる業者さんを選ぶ事です。これらの事をポイントにすると失敗のない賃貸管理の業者さん選びが出来ます。

Page Top